石川県保険医協会定期総会記念 市民公開講演会

  • 2018/03/15
  • 宮本ブログ

先日,「石川県保険医協会定期総会記念 市民公開講演会」に参加してきました。
講師は憲法の木村草太先生,講演テーマは「憲法の創造力―今こそ憲法を語る―」でした。

木村先生は新聞・雑誌・テレビなどメディアにも多数出演されており,一般の方向けのご著書も多く,
大変有名な人だけあって,会場はほぼ満杯。

内容は,憲法の基礎原理から最近ホットな憲法9条改正問題,教育無償化問題など。
先生のウィットに富んだジョークも混ぜながら,
1時間45分の講演時間はあっという間に終わりました。

私の印象に残ったフレーズ,テーマは以下のとおりです。
・張り紙の論理
・憲法改正を考える際には,憲法だけでなく条約などその周辺にも視野を広げることが大切
・9条改正のポイントは,自衛隊の任務が明記されるか否か,明記される場合どのような内容か
・武力行使にあたるか否かの基準
・道徳教材に登場する親というのは…

講演終了後,木村先生の本をアマゾンで2冊注文しました。
少しずつ読みたいと思います。

ELFASIMG_1944_TP_V

TOPへ戻る