最近読んだ漫画

  • 2019/08/21
  • 宮本ブログ

お盆休みの間、エアコンの効いた涼しい部屋で漫画を読んでいました。ご紹介します。

山口つばさ『ブルーピリオド』(1)~(4)
・美大を目指す男子高校生のスポ根受験物語。読むと絵が得意になった気がします、なんとなく。試験本番真っ只中の主人公の心境を書いた部分(4巻)には、しびれました。試験が終わったらどうなるのだろうか。今後も楽しみです。

手塚治虫『アドルフに告ぐ』
・一言でいうと、戦争に人生を翻弄された若者たちの話。当時のドイツ、ナチの歴史も学べるのかなと勝手に思って読み始めたのですが、そういう漫画ではありませんでした。。

ご参考まで。